アングラーを強力にサポート。プロショップウインズは、ルアーフライフィッシングのプロショップです

お問合せ
トピックス トピックス一覧

ガメクラ

2018 年 10 月 20 日 投稿者:プロショップウインズ

ディスプラウト、ガメクラ入荷しました。

 

ディスプラウト流、ニョロ系ルアー、

亀仙流、渾身のルアーがやっと発売となりました。

とにかく、使ってみてください!

 

BSJ-2300RS

2018 年 10 月 19 日 投稿者:プロショップウインズ

ブルーストーム、 BSJ-2300RS ライフジャケット、入荷となりました。

 

2月からの義務化で市場から認定品は完売欠品が続いていましたが、

少しづつ入荷してきました。

ブルーストーム高階救命器具は、ライフジャケットの老舗、

大手メーカーのほとんどを受けている供給元。

信頼性も価格もいちばん!

 

 

BNL-04ニンジャ

2018 年 10 月 15 日 投稿者:プロショップウインズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤色LEDは魚から見えない?

忍者ライト?

 

ブリーデン 、ノットオンリーネックライト BNL-04

メインライトが赤色LED150ルーメン、

もちろんホワイトLEDも装備!

 

ダイワ RCS パワーライト

2018 年 10 月 14 日 投稿者:プロショップウインズ

ダイワ、パワーライトシリーズのEVAノブに

が追加となりました。

 

このEVAタイプのラウンド型ノブは、

軽いし、冬でも冷たくなく、手触りもいいことから各社から販売されている。

小型スピニングから、大型ジギングベイトまで幅広く使われている。

 

一方で、この柔らかさが、

EVAに魚の臭みがつきやすいといって、

アルミのマシンカットタイプのノブもまだまだ根強い。

当店のオリジナルのマシンカットタイプのノブも、地味ながらに定番商品となっている。

冬に冷たい、また重量がという方には樹脂製のノブがあり重量は約半分。

特にクリアーカラーがおススメ。

実はこのクリアーをだすのには、かなりの手間がかかっていますので!

ミッドナイトモンスターリミテッド【 MMLS-1002-TR】

2018 年 10 月 13 日 投稿者:プロショップウインズ

Gクラフトの今年の限定ロッド、ミッドナイトモンスターMMLS-1002-TRが入荷となりました。

 

毎年リミテッドモデルを発売するGクラフト。

今年のリミテッドモデルのなかなかの出来栄え!

高弾性素材を比較的厚巻して、折れに対する強度を高め、

日本人が好みのビンビンの張りの強いロッドに仕上げている。

どちらかといえば上級者向けロッド。

 

ショアキャスティングロッドは、どんどん長くなって、10’6”、10’9”、そして11’にまでなってきている。

確かに、カーボン素材製法等が多様化して、軽量ロッドが出来、以前より長いロッドが扱いやすくなってきている。

ただし、やっぱり幅広いウエイトルアーのキャスト、扱いやすさでは、10’前後がベストだと思う。

短いからこそ45gMAX(表示上)キャストができる。

実際にはもっと重いものでもOKでは?

 

ヘビー級オールマイティーロッドとしてお勧めだけど、価格も凄い!

 

EOポークストレート4”

2018 年 9 月 20 日 投稿者:プロショップウインズ

エコワンポーク、またまたの入荷です。

 

EOポークストレート4” ブラック

釣れるEOポークストレート、

6″、8″サイズはやはり芦ノ湖色が強い。

また関東のフィールドとしては大きいサイズとなる。

 

現在、ワームが禁止されているフィールドは3つ、

芦ノ湖、河口湖、西湖。

(バスを認めている4湖の内3湖)

 

河口湖はトーナメントレイクで放流も多く、

4″のこのポークはメインポークとなると思う。

アブ カーディナル 33Xブラウン

2018 年 9 月 14 日 投稿者:プロショップウインズ

当店、今月末が決算となります。

決算に向けて倉庫を整理していましたらデッドストックが出てきました。

 

アブ カーディナル 33Xブラウン、

2012年に生産した限定カーディナル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイスピードギア、

これを助けるための50cmロングハンドル(5mm長い44番のもの)

ブラウンカラーボディです。

 

現行、ブラックが在庫、

3RDレッドは完売となったとのことです。

次回の生産仕様(カラー)も決まっているようですが、

ブラウンカラーは当面生産しないようです。

一台のみです!

 

エコワンクロー

2018 年 9 月 12 日 投稿者:プロショップウインズ

よく釣れる、

耐久性抜群、

話題のポークワーム、エコワン。

 

追加モデル、

エコワンクロー

マーメイド

入荷しました。

 

 

 

 

 

 

 

プロスタッフの宮川さんが

芦ノ湖、河口湖のワーム禁止エリアではなく、

琵琶湖で実釣、60アップをキャッチ、

その有効性を実証しました!

 

マキモノX SP

2018 年 9 月 1 日 投稿者:プロショップウインズ

テーパー&シェイプ、マキモノX SP、入荷しています。

当初、5月の発売予定でしたが、8月になってやっと入荷となりました。

 

テーパー&シェイプの島津さんは、前の会社からのときから大変お世話になっています。

日本のバスロッドのデザインの設計確立していったスタッフの一人、

個人的にも考え方が似ていて、

グラスロッド大好き、

カーボンもやたら高弾性プリプレグを使わず、

また、一本のロッド、すべてを同じ弾性率のプリプレグで創りたい、

要はテーパーデザインでロッドを完成させたいという、

社名通りの考え方を持っています。

今回のロッドは2本、

5’10”のベイト、6’7”のスピニング、いづれもオールグラス製。

5’10″は、素晴らしい。ショートロッドの欠点を、グラス素材とテーパーでカバーしている。

6’7″スピニングは、もう少し短いほうがよいのかと…。

ただし用途的にこの長さが必要なのか…。

いづれにしても、国内メーカーでは売れないから造らない、

でもほんとにわかっていて合っている方には、ベストロッドです。


バスコンペ第三戦

2018 年 8 月 28 日 投稿者:プロショップウインズ

ウインズバスコンペ、第三戦、8月19日開催となりました。

ご報告が遅くなりました。

今年の精進湖は釣れない!いつもと違う!

という話をずっと聞いてはいましたが、今回の大会でも実感。

バスは沖合をサスペンドしているようで、もう秋のパターン。

サスペンドバスはむづかしいです。

精進湖に限らず、富士五湖(本栖湖は?)全体が、芦ノ湖方式の放流によって

ワカサギが飛躍的に増え、

それを追って夏以降、ワカサギのいる深い層に早く移動しているように感じる。

以前の秋パターンが変わって、芦ノ湖のように深場でワカサギパターンが一般化しているような?

優勝  藤岡宏 様     2,204g(5匹)

2位  清水栄次 様   1,040g(2匹)

3位  池田聡介 様      900g(2匹)