アングラーを強力にサポート。プロショップウインズは、ルアーフライフィッシングのプロショップです

ブラックレイブンエクストリームRS

2020 年 8 月 10 日 月曜日 投稿者:プロショップウインズ

エバーグリーン

カレイドインスピラーレ IRSC-66MHF-TG40X ブラックレイブンエクストリームRS、

だんだん長くなっていく名前のロッド。

それだけ歴史を重ねてきたということか。

 

カレイドシリーズとしては久しぶりのロッド。

日本のバスロッドは、どんどん高弾性化していった。

高弾性ロッドはやはり折れとの戦いとなる。

釣竿は素材メーカーが同じ強度があるといっても実際には強度不足となる。

少しファーストテーパーにすると数倍破断が発生する。

 

そして、高弾性ロッドは疲れる!

2008年ころあたりから、高弾性薄巻のカチンカチンの竿から、

粘りのある厚巻ロッドに代わっていっている。

このロッドの東レの素材もそんな粘りある素材。

粘ってティップが効いてベリーからバットは強い。

高弾性の素材でこんなテーパーのロッドを作ったら折れまくりに違いない!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無理して新しい中弾性の素材を使わなくても

普通の24トンの素材でうまくテーパーをつくれば

粘りある曲がる折れないロッドができる。

そんなロッドの代表が、ツララさんのモンストロ。

曲がって扱いやすくて折れなくてパワーのあるロッドもできる!

ちょっと太くなってしまうけど。

 

コメントは受け付けていません。