アングラーを強力にサポート。プロショップウインズは、ルアーフライフィッシングのプロショップです

バリバス グラファイトワークス TRD ネイティブトラウト

2018 年 6 月 11 日 月曜日 投稿者:プロショップウインズ

バリバス グラファイトワークスシリーズ、

第4弾になる TRD ネイティブトラウトシリーズが入荷してきました。

UFMウエダにてロッド製作をしていた安達さんが手がけるこのシリーズ。

知られだしたとはいえまだまだご存じない方もおおい。

 

この繊細な仕上げは独特なもので、

ここまで手を掛けるロッドメーカーはそうないだろうと思う。

 

ブライトリバーさんのリールと同じく、

価格の割に見えないコスト、苦労がたっぷり入っている。

できることならそんな製品を使いたい。

 

グラス&カーボンコンポジット(カーボンはごく少量)の3種、

アクション的には、

グラスオタクの私としては、大変満足!

前回のエリアロッドのグラスとは違ったパワーがいい!

太く、薄くして強い、設計をさらに際立たせている。

 

渓流ルアーロッドは、短い中にしなやかさをどのように出すかが課題。

曲がりを出すにはグラス素材が最適、

カーボンでしなやかにするとロッドのパワーが落ちてしまう、

強くすると、カチカチロッドになってしまう。

そんな妥協点をうまくクリアしている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は、ウエダ時代、プロ4シリーズのトーナメントグレードを

再現したバスロッド、3種。

折れに折れたロッドをどのように仕上げてくるか、。楽しみです

 

 

コメントは受け付けていません。