アングラーを強力にサポート。プロショップウインズは、ルアーフライフィッシングのプロショップです

お問合せ
トピックス トピックス一覧

Lime Country MH75 3pcs

2017 年 6 月 27 日 投稿者:プロショップウインズ

ラッティーツイスター、 ライムカントリー MH75 入荷しました。

ライギョロッドで、3pcs。

あまり見かけない3pcs、

しかし、将来を見据えたロッドだと思う。

海外遠征ではもちろん飛行機に乗ることとなる。

JALの所属するワンワールドグループでは、

預けられる荷物は、205cm(縦横高さ計)だが、

ANAの所属するスターアライアンスでは、

預けられる荷物は、203cm(縦横高さ計)。

これを超えるものは超過料金がかかってしまう。

 

国内でも、ヤマト運輸の問題をきっかけとして、

2m(3辺)を超えるものはかなりの高額な料金となったり、

ヤマトに至っては扱わないという方向になる。

今後、150から160以上の仕舞寸法のロッドは、

生産しないというような方向になる、

ならざるを得ない方向だと思う。

 

世界的には、フライロッドは、4pcsが普通、

2pcsなんてほとんど作られいていない。

 

そういう方向になっていくのだと思う。

トイマシーンスーパーレイティブDX

2017 年 6 月 26 日 投稿者:プロショップウインズ

フロッグ、2017トイマシーンスーパーレイティブDX、
先日の左ハンドルに続いて右ハンドル入荷となりました。

年に一度のリール生産、
同じものは二度と手に入らない、
一生使える、
高価ですが、TWリールはそんなリールたちです!

スタジオコンポジット STP PARADOX #8604.5

2017 年 6 月 24 日 投稿者:プロショップウインズ

スタジオコンポジット、STP PARADOX #8604.5、入荷しました。
 
新モデルが入るたびに同じようなことを書いておりますが、
とにかくよいロッド!
日本製の高品質カーボンを使い、
丁寧なAスレッド使用の細かな仕上げ、
ベースラッピングの糸目の出した仕上げ、
とにかく玄人好みの完成されたロッド。

まだまだ知名度も低いが、これから話題となること間違いなし。
現状、アイテムの少ないし固めのロッドが多いので、
自分に合ったスペックのものがあったら絶対買いです!
価格も高価だが、世界最高水準のロッドが手に入る。
個人的にはマルチピースのものが楽しみ!
 
ウン万円もする中国製のロッドより、
実質的コストはこちらのほうがかかっている。

HPも充実してきたので一見の価値あり。

Chest114 MEISTER

2017 年 6 月 23 日 投稿者:プロショップウインズ

Chest114、MEISTER、トップ用ロッドが入荷いたしました。

カーボン製のこのロッド、
細いし、軽いし、振ればシャープ。
ゆったりのグラスロッドもいいけれど、
カーボンの張りを生かしたロッドも一度使うと、
釣りが楽になって手放せなくなる。

今時、シマノの丸型リールと組み合わせれば最強!


 

2017バスコンペ3戦本栖湖

2017 年 6 月 20 日 投稿者:プロショップウインズ

6月18日、バスコンペ3戦が本栖湖で行われました。

減水と天候によりあまりよくないコンディション、
サイズはいいですがリミットはむづかしいです。

優勝 田中浩樹 様 2,384g(2匹)
2位  藤岡宏  様 1,642g(2匹)
3位  横田川英樹様 1,294g(1匹)

トイマシーンスーパーレイティブDX

2017 年 6 月 13 日 投稿者:プロショップウインズ

フロッグ、トイマシーンスーパーレイティブDX、お待たせいたしました。
まずは、左ハンドルからです。

お間違いなく!

ヴィッキードンクー

2017 年 6 月 8 日 投稿者:プロショップウインズ

アゴプロダクツ、ヴィッキードンクー入荷しました。

長崎発の新メーカー、写真より実際はかなり小型のフロッグで、

なかなか使い勝手がよさそう。

カラーリングがいいですね。


ヘドン スミスファクトリーカラー

2017 年 6 月 6 日 投稿者:プロショップウインズ

ヘドン、スミスファクトリーカラー2017年モデル入荷となりました。
SO、SMGS、Lの3色。
いづれも過去のヘドン定番色orスミスカラー。
いいですね!

BHL50-S2T/PSG太田ガレージ

2017 年 5 月 30 日 投稿者:プロショップウインズ

スタジオオーシャンマーク、

ブルーヘブンBHL50Hi-S2T、

ブルーヘブンBHL50Pw-PSG、入荷しました!

 

 

 
 
 
 
 
 
日本の釣具は、品質、機能、アイディア、デザイン、価格ともに世界一ですね!

こうしたジャパンメイドは職人さんがリタイアしていっているので、

いつまでできるか・・・。

 

17オシアジガー

2017 年 5 月 13 日 投稿者:プロショップウインズ

17オシアジガー、夏より発売開始!